有名人が有名になったきっかけは?…様々な賞を受賞する有名人!

ベストドレッサー賞を受賞する有名人!

皆さんもよくご存知でしょうが、ベストドレッサー賞という賞が毎年ありますよね。ベストドレッサー賞というのは、1972年に日本メンズファッション協会が設立した賞なんです。この賞の目的は、ファッションに対する意識を高めることや、産業を活性化させるところにあります。一年に一回開催され、政治、学術、スポーツ、芸能など様々な分野の有名人が選出されます。ベストドレッサー賞を受賞した有名人は、ファッションに留まらずその年で最も活躍した有名人でもあります。

色々な賞を受賞するチャンス!

有名人の中でも芸能人は、やっぱり一番人気の有名人ですよね。何と言ってもテレビに出ている頻度が最も多いわけですから、誰もに知られている確率が高いんです。芸能人の受賞シーンというものも、ニュースでよく報道されていますが、「ベストドレッサー賞」を皮切りに、「ベストジーニスト賞」や「メガネドレッサー賞」など色々な賞があるんですよ。有名人になるとこうした賞に選考されて、それらの賞を受賞するチャンスも多くなるでしょう。

有名人になるきっかけも「賞」にある!

有名人がたくさんの賞に恵まれることは良いことです。賞をもらうことは名誉なことですから、賞は取れるだけ取っておいた方がいいですね。多くの有名人に言えることですが、有名になるきっかけも何かしらの「賞」にあったはずです。例えば、アイドルのオーディション大会で優勝すれば、グランプリを受賞するでしょうし、高校野球や高校サッカーの全国大会で優勝することで、プロ選手への道も開かれるはずです。賞を取ることは、有名人になる方法でもあるんですよ。

山本英俊はフィールズ株式会社の代表取締役会長です。経済人としての顔のほかに馬主としても有名で、秋の天皇賞を制覇したスピルバーグを筆頭に重賞優勝場を多数保持しています。